筋肉太り解消クラブ

筋肉使ってほったらかし??

筋肉太りになってしまう原因の一つとして
「運動後にアフターケアをしていなかった」というのがあります。

つまり、
筋肉を酷使してパンパンになってしまっていたのにそのままにしておいて寝てしまった、とか

長時間歩いて脚に疲労がたまったのになんの対処もしていない。。とか

ただ筋肉を使ったのではなくて、疲労と老廃物たっぷりの状態でそのままにしていたことが原因である可能性があります。

良質な筋肉なら使ってなければすっきり落ちる

筋肉太りの筋肉は、いわゆるアスリートが効率的に使う良質な筋肉ではなくて、
太さの割にはきちんと使えていない筋肉だ、と私は思っています。

ちゃんとした筋肉ってしなやかですし、使わなければ落ちていきます。

使わないのに落ちない、とか力を入れてないのにゴツゴツ、、というのは老廃物がたまったり筋肉が凝り固まっているからなのです。

以前引退されたマラソンの選手がテレビの健康番組に出ていたのですが、現役時代にゴツゴツとしていた脚はとてもきれいで細く普通の脚と同じ状態に見えました。

やっぱりスポーツ選手はきちんとアフターケアをしていたからなんでしょう。

筋肉は使ってなければ落ちますし、全然使ってないのに筋肉が全く落ちないなんんてことはないんです。

いつまでもゴツゴツ太いのなら老廃物でパンパンになっていたり、血行が悪く硬くなってしまっていることを疑ってください。

筋肉太りをひどくしないためにも運動した後はマッサージ、ストレッチを行って疲労はその日のうちにとってしまいましょう