筋肉太り解消クラブ

運動をするんだったらヨガ・ピラティス

ふくらはぎガチガチの筋肉太りで悩んでいるんだったらマラソン、バスケット、テニス、エアロビ、などの運動はご法度です。

老廃物と脂肪で固くなった筋肉はこういった速い動作の運動では疲労がたまりやすく余計パンパンになってしまって悪化させてしまいます。
運動前、運動後のストレッチで筋肉太りは予防はできるのですが、既にガチガチになってしまってしまいる場合に「筋肉を柔らかい状態にもどして運動」ということができません。

筋肉が硬い状態で激しい運動をしたら通常の時よりも脚は張りやすく、疲れはとれにくくなります。
だから、なるべくこういった運動はしないほうが筋肉太りを解消するには有効です。

しかしながら、筋肉は歳をとると共に衰える一方。

「脚は筋肉太り」の人も上半身やインナーマッスルは衰えていっては困りますよね。

そう考えると「日常生活に組み込める運動」というのは必要です。

でも疲労はためたくないし、、、とお悩みのあなた!

ゆっくりした運動と体幹を鍛える運動で筋肉太り予防

そんな時には「ヨガ」や「ピラティス」のようなゆっくりした動きの運動をすることをおすすめします。

ヨガはゆっくりした動きの運動ですので太くなってしまう「速筋」ではなく鍛えても太くなりにくい「遅筋」が鍛えられます。

この「遅筋」を鍛えれば基礎代謝を上げることもできますのでダイエットにも効果的。

ピラティスは体幹の筋肉を鍛えるために体が安定して姿勢がよくなり、下半身の余分な筋肉をスッキリさせるのに効果的です。

モデルさんや芸能人さんなんかにヨガやピラティスが人気なのもこういった理由からかもしれませんね。