筋肉太り解消クラブ

筋肉太りってなんなの??

「筋肉太り」とは以下のような状態です。

  • 生活習慣の癖で筋肉の付き方がかたよっている
  • 歩き方の変な癖で余計な筋肉に負担がかかってコリ固まっている
  • 学生時代に運動などをやっていて筋肉質な人が運動をやめた事で筋肉がおちたが、その後食生活を運動時と同じままにしていたため筋肉がついていた部分に脂肪がついてしまった
  • 日常が早歩き、走り出してしまう癖がある、などで常にふくらはぎを酷使している状態にあり疲労がとれず、硬く固まっている
  • 「筋肉太り」とは俗語のようなもので、本当に筋肉で太っているわけではありません。

    ですから「筋肉だから落ちない」とか
    「筋肉だから太っていてもいい」といわけではないんです。

    実際に宇宙に行って運動不足になった飛行士は脚がガリガリになるそうです。

    筋肉が落ちないのならこんなことはないはず!

    やせないのは「筋肉だから」ではありません。
    「純粋に発達している筋肉ではないから」やせないんです。

    つまり、筋肉部分がガチガチに固まってるな~っと感じているならそれを解消すれば
    すっきり脚になる!ということです。

    生活習慣に癖があればその癖を改善すれば偏った筋肉の発達も抑えられるということ。

    「筋肉太りは絶望的( TAT )」なんて決め付けないでがんばりましょう!