筋肉太り解消クラブ

ちょこちょこ歩きでガッツリふくらはぎに

特別な運動をしていないのに日常生活でふくらはぎが筋肉太りの人の共通点で
「比較的背が小さく、ちょこちょこ歩く人に多い」というのがあります。

背が小さいために自然に前傾姿勢の早歩きになってしまって主にひざから下を使った歩き方になってしまっているんです。

さらにこのちょこちょこ歩きはペンギンさんのようで可愛らしく見えるためになかなかやってる本人はなかなか治そうとしません。

太もも、ふくらはぎ、足裏、、と脚全体を使って体全体の体重移動で歩くのが良い歩き方です。

こういう歩き方なら使う筋肉としては脚全体になりますし、ヒップも上がり、腹筋や背筋も使います。

ですが、ひざ下を使ったちょこちょこ早歩きではふくらはぎばかり使用します。
しかも早歩きのために過剰な筋肉を使うことになります。

ふくらはぎだけ使いすぎるからふくらはぎが太くなる

膝下でちょこちょこ歩いていると本来使うはずの太ももの筋肉が使われません。

お尻が垂れて太ももはムチャっと柔らかく、ふくらはぎがガッシリ太いのがこの歩き方の人の特徴です。

つまり、どんなにストレッチやマッサージをしても、まずこの歩き方を治さないかぎりはふくらはぎの筋肉は発達し、筋肉の疲労はいつまでたってもとれず、筋肉が太くなる一方。

ちょこちょこ歩きでたくましいふくらはぎになってしまってる人は歩き方の書籍を読んでみたり、ウォーキングの教室に通って歩き方を改善しましょう。