外側重心を調整しO脚を解消するストレッチ

脚やせクラブトップ>O脚・X脚解消, ゆがみ解消ストレッチ&エクササイズ, イラスト付き脚やせ&美脚の方法

足の側面で立つ「外側重心」の癖がある人は脚がО脚になりやすく、ふくらはぎや太ももが外側に張るために脚が太く見えます。
履いている靴の裏面を見てみると外側ばかりが磨り減っている人は外側重心の可能性大!

外側重心による股関節のねじれ、骨盤のゆがみを調整するのがこのストレッチです。
歪んだ骨盤周辺の筋肉を整える効果があります。

脚が痛くなってしまう場合は腰を浮かせて、無理のない範囲で行いましょう。

外側重心を調整しO脚を矯正するストレッチ

О脚矯正ストレッチ

1,
脚を開いて膝立ちになります。

そのまま足首をつかみます。

この時、つま先はなるべく外側に向けます。

2,
足首をつかんだまま
膝立ちからゆっくりと腰を下ろして
床に座ります。

背筋はのばしたまま。

その姿勢で30秒キープ。

キツい場合は腰を浮かせてもOK。

参考書籍

ドクター・ショール式 パンサー美脚ダイエット (美人開花シリーズ)