水分不足はNG!「1時間に1杯の水」がセルライトを防ぐって?

脚やせクラブトップ>セルライトについて, セルライト解消法

水でセルライト予防

おしりや太もものボコボコとしたセルライト、出来てしまうとなかなか消えません。

セルライトができる原因が体内に老廃物が蓄積されてしまうこと。

つまり、ムクミです。

体が浮腫んでしまうことによって脂肪は肥大しセルライト化して落ちにくく、外からの見た目も悪くなります。

浮腫みを解消する為には実は水分補給が重要。

水分を摂ることで浮腫んでしまうように感じますが、体内が水分不足になると体は水分を外に排出しなくなり、浮腫んでしまいます。

だから、セルライトの原因である浮腫みを防ぐには水分補給が大切なのです。

実は水分は十分に摂っているようでも、コーヒーや甘い飲み物、カフェインの入ったお茶などで水分補給をしていては意味がありません。

とくにカフェインの入った飲み物には利尿作用があり、飲んだ水分よりも多くの水分が体外に出てしまうので体の水分量が少なくなり体が水分を溜め込んでしまうため余計浮腫んでしまいます。

セルライト解消に詳しい美容研究家のナターシャ・スタルヒンさんは「常温のミネラルウォーターを一時間に一杯こまめに摂取しましょう」とおっしゃっています。

こまめに水を飲むことによって体の代謝を正常にして浮腫にくい体を作り、セルライトを防ぐことができるというわけです。

いろいろ飲み物は飲んでいるけど実はただの水は1日に1杯も飲んでいなかったなんてことあるのではないでしょうか?

お仕事や学校の事情で「ちょっと、1時間に1杯なんて飲めないんだけど」という方はまず、普段の飲み物を常温のお水に変えることからはじめてみてはいかがでしょうか。

関連商品

セルライトがすっきり 美脚痩身術 (講談社+α文庫)