第三話 ローン!ローン!ローン!!

脚やせクラブトップ>エステ失敗談

第三話 ローン!ローン!ローン!!

結局脚やせのコースを組んでしまった足子ですが、はじめのころは総額18万円くらいだったと思います。

分割できる、というので月々の支払いは2万くらい。

ぎりぎり払えるかな~、くらいでそのときは深く考えていませんでした。

ホームケアの盲点

施術してくれるエステティシャンはとても性格のいい人で友達のように接してくれるのではじめのうちはとても気分が良かったです。

なので施術中はずっと世間話をしたり、してまるでエステじゃないみたい。。

そんなときに

「足子さん、もっと成果をだしたいならホームケアはしないとだめだよ~」と

ホームケアってなんだろう。。

エステティシャンが言うには

「エステは一回では効果がでないから来ないときも家でのケアが必要」

とのこと。

っと、いうことでエステで使っているのと同じタイプのクリームとパックの購入をすすめられました。

「足子さんだったらポイントで買えちゃうよ」

といわれたので勧められるがまま足子はそのクリームとパックを購入。

一個6000円~8000円はするものでした。

そんなクリームも2週間くらいでなくなってしまいます。

なくなるたびに何の疑問も持たず足子は買っていました。

た、、高くない?美容機械。。

そんなこんなでクリームとパックを買っていた足子ですが、更なる効果のため超音波美容機もすすめられました。

それはイオン導入やなんやらついて10万円。。。

(超音波自体はすごいよかったんですが、10万もかける必要はなかった~(≧‥≦))

その後もセルライト除去マシーンに10万円。。

(そのセルライトマシーンもモノ自体はとてもよかったです。少々大きいけど。。)

 

終わるとまた延長。。

コースが終わるころになるとエステティシャンの勧誘がはじまります。

「ここまで細くなったんだから(実際効果は出ていた)続けたほうがいいよ!」

足子も効果が出ていたため(38cmだったふくらはぎは35cmまで細くなりました)

ほぼ強迫観念で延長、、延長、、、とコースを延ばしていきました。

何よりコースがおわってそのエステにいけなくなることが自分の居場所がなくなる感じがしていました( TAT )。。そのころは彼氏もいなかったんで、さびしかったんですね。たぶん。。

ローン続き。。

そんなこんなでエステにかけた総額は60万ほどになっていました。。

そのころはあまりの大金のローンを組んでしまったことで普段の生活で動悸がとまらなかったこともあるほどです。

足子はもう、かなり洗脳されていました。

毎週毎週エステに通って、「エステ」という名の魔法にかかっていたんです。。

 

第4話に続く>>